カーナビ 三菱電機

使いやすいナビ

三菱電機のカーナビは、けっして多機能ではありません。
しかし、購入するとすぐに使いこなせるとして、多くの方に定評があるカーナビです。

特別な機能や、突出した性能はありませんが、ナビとしての必要な機能や、レスポンスがスムーズなことは、家電感覚で簡単に使用できるのが魅力です。

三菱電機のカーナビの口コミ

カーナビはついているけれど、いろいろな機能があり、使いこなせない。
女性に特に多いと思うのですが、せっかくカーナビがあるのに、うまく使いこなせないという方も多いようです。

しかし、三菱電機のカーナビは、ナビ初心者でも使いやすいことが人気のようです。

ナビ初心者以外にも、ナビの記憶デバイスは8GBの内蔵メモリー、モニターはフルセグやDVDもきめ細かく見える高精細のVGAを採用など、満足できる内容となっているようです。

高性能ナビほど、操作の反応が悪さが起こりやすいのですが、シンプルだからこそ、使いやすいのが、三菱電機のカーナビのようです。

三菱電機の最新カーナビ

2012年夏に販売された最新のナビに搭載されたのが、「OpenInfoサービス」です。
携帯電話とBluetooth接続するとスマートループの渋滞情報を入手することが出来るようになっており、渋滞回避ルート探索ができるようになったのです。

全国約70万kmの道路情報が提供され、高速道路や主要国道の開通道路情報やEV充電スタンド情報も、インターネット経由で地図上に反映することができます。

ただ、データを頻繁に受信すると、通信料が高くつくので、注意したほうがいいようです。
また、、Bluetoothを介せば、ハンズフリーフォンが実現できます。



PAGE TOP